--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-26(Fri)

10月

10月の3連休。



お昼過ぎに練馬を出てずんどこ越後湯沢に。

2度目のぽんしゅ館。

500円でおちょこ5杯好きな日本酒&いろんな塩舐め放題。



高そうなの行く。



うどんすき食べて、ひとしきり酔っ払って、車中泊。



翌日は南下して苗場へ。

今回の目標は、2時間歩かなきゃ辿りつけない温泉。



いざ!赤湯温泉山口館!



の前に、オフシーズンのやる気0の苗場プリンスに侵入したり、

日帰り温泉の雪ささの湯入ったり、ラーメン食べたりうだうだー

してたら、超晴れてたのに雨が・・・おい



えー行きたくないよーでもしかたないよーてなりながら

山ガール気どるよー



雨もあって行程はちょっといっぱいいっぱいで。

そんなに大変じゃないはず。。。



約2時間後、ひーこらたどり着いたお部屋のランプ。

外は川。



ご飯もおいしかった。きのこの季節。お味噌汁。

材料も山で取れる物以外、宿の方が全部人力で荷揚げしてると思うと感慨深い。

登山はじめから携帯全く通じないし。



ご飯時だけの自家発は21時で消灯。

ランプしかないから夜は温泉入って寝るだけー。

さみいいいいい!



翌日、昨日とうって変わって超天気いい!

朝ごはん食べたあとは、

「うちチェックアウトとかないですからーw」という宿の人の言葉に甘え二度寝!

起きたら誰もいなくなってた。。。

山登らーはみんな出発早い・・・。

うちら目的山登りじゃなくて温泉だからねと言い訳しつつ、

天気いいからきもちいい!帰るまえにもっかい温泉!



入浴心得。

日帰り入浴もできる(けど往復4時間)

この右下、屋根あるのが薬師湯。



左の方にあるのが玉子湯。



少し先に行ったところに、囲いがあるのは基本女性専用の青湯。



3つとも全部違う源泉。

けど青湯以外は混浴なので、女は夜ヘッドランプしながらじゃないと入るの厳しい。





山口館の別館。

この2階に泊まった。ご夫婦と相部屋。





お昼ごろやっと。さて帰るぜー。

帰りは下りも多くとにかくてててっっと楽チン!だった。



にょろ。



今回はこの小日橋の手前のとこまでは車が入れた。

本来はもうちょっと先までいけるんだけど工事してるみたいで。

山口館も冬期は休業。



ふーーたのしかった!





おまけ。



帰りに寄った、みなかみの道の駅たくみの里の適当に入ったお店の

たくみの里定食がしみじみ美味でした。

店員のおにいさんが素敵でした。





この後、恐怖の洞窟の横通った。
スポンサーサイト
プロフィール

あず

Author:あず
温泉があるところ、か
食べたいものがあるところ、
しか基本的に行きません。

やっとちょっと、景色とかに感動できるようになってきた(笑)

あとあんまりお金をかけない方向で。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。